大阪府立中央図書館ホール|ライティホール

催し物カレンダー

HOME > 催し物カレンダー > 【コロナ対応で開催】らいぶらり寄席 桂しん吉☆桂福丸☆笑福亭由瓶

【コロナ対応で開催】らいぶらり寄席 桂しん吉☆桂福丸☆笑福亭由瓶

2020年7月26日 (日曜日)

チケット発売中!

開場 13時30分 開演 14時
終演 16時(予定) 
前売料金:一般 1,500円 小中学生 600円
当日料金:一般 1,800円 小中学生 600円
会場:大会議室
主催:大阪府立中央図書館指定管理者 長谷工・大阪共立・TRCグループ 後援:東大阪市

らいぶらり寄席~気軽にぶらりと落語会~


新型コロナウィルス感染拡大防止対策について

手指消毒液の設置、室内の扉を開放、

外気を取り入れた空調、

大阪コロナ追跡システムの導入を実施致します。

ご来場される方は、必ずマスクの着用をお願い致します。


笑福亭由瓶さんを中心に

今回は、桂しん吉さんと桂福丸さんで

お楽しみいただきます



PIC0013E7.jpg

桂しん吉 (かつら しんきち)

(桂米朝事務所HPより)

鉄道好きが興じて、電車がボヤく落語を作ってしまいました。 以降、どんどんと増えております。 列車内で落語をしたり、JTBの時刻表の特集に掲載されたり、 年々鉄分が濃い噺家になりつつあります。 大阪の繁昌亭では「『鉄』の世界」「桂しん吉 春の祭典」「桂しん吉独演会」、 東京では「らくごの『鉄』人」「乗り鉄 しん吉落語会」等を開催。 また、しん吉の横笛とバンジョー・ギターの3人ユニット 「元祖お囃子カントリーぐんきち」では、オリジナルの鉄道ソングや、 「まくらのブルース」「急須笛」など他では見られない音曲芸をご覧いただけます。 最後にこれだけ言わせてください。「古典落語もきっちりやってます」


fukumaru.hp.jpg

桂福丸(かつら ふくまる)

1978年神戸市生まれ。大学卒業後は英語落語を学びアメリカでも公演を行う。

2007年2月、4代目桂福団治に入門。「福丸」の名付け親は作家の藤本義一氏である。

3月9日に高石アプラホールにて初舞台を踏む。その後、天満天神繁昌亭ほか、各地の落語会に出演中。

2013年にはクラシック音楽と落語のコラボレーション「寄席クラシックス 東京・代々木公演」に12カ月連続で出演。同年には震災復興イベントとして福島県でも開催された。
2014年には大阪・新歌舞伎座でも公演。


同年4月には、自身の体験を基にしたビジネス書「怒られ力~新社会人は打たれてナンボ!(明治書院)」を出版。江崎グリコ株式会社などで新人研修に使用されている。

2017年、平成29年度 文化庁芸術祭賞・大衆演芸部門 新人賞 受賞
2018年、平成29年度 花形演芸大賞 銀賞 受賞
第14回ライティ寄席から、大阪府立中央図書館での2回目の出演。


由瓶(HP).jpg

笑福亭由瓶(しょうふくてい ゆうへい)

大阪府立中央図書館ではすっかりおなじみの顔。

大きな声と少々ぼやきの混じるまくらで観客の心をわしづかみ。

グイッと引きずり込まれる由瓶ワールドをお楽しみ下さい。


【場所】大阪府立中央図書館2階 大会議室


【時間】14時開演 (13時半開場)

【チケット】一般 前売 1,500円

      一般 当日 1,800円

      小中学生  600円(前売・当日共)

   障がい者手帳ご提示で同伴者1名は入場無料

◎全席自由 

※未就学児の入場はご遠慮ください



☆ ポイントカードのご案内 ☆
「ライティ寄席」または「らいぶらり寄席」のチケットを1枚お買上げごとに、スタンプを1個押印いたします。
スタンプが3つたまりましたら、次回の「ライティ寄席」の入場料を300円割引させていただきます!

ポイントカードhp.jpg



《チケット販売》

大阪府立中央図書館2階 ホール・会議室受付窓口






月別スケジュール月別スケジュール

PICK UP EVENTPICK UP EVENT

2020年8月 5日 (水曜日)
【8月募集】ピアノ・ステージ独り占め企画
2020年8月23日 (日曜日)
【8月募集】ピアノ・ステージ独り占め企画
2020年10月11日 (日曜日)
はじめての人狼ゲーム2020
空き状況の確認はこちらご利用料金はこちら