大阪府立中央図書館ホール|ライティホール

催し物カレンダー

HOME > 催し物カレンダー > 第2回府民講座「ウェアラブルコンピューターを楽しもう」

第2回府民講座「ウェアラブルコンピューターを楽しもう」

2016年11月12日 (土曜日)

事前申込み制

開場 13:30 開演 14:00
ご予約はこちらから
当日料金:500円
会場:大会議室
主催:大阪府立中央図書館指定管理者 長谷工・大阪共立・TRCグループ

第2回府民講座
「ウェアラブルコンピューターを楽しもう」


講師はウェアラブルの伝道師と呼ばれる塚本昌彦先生です!
コンピューターの進化の過程をお話いただきます。


【開催概要】

開催日  :2016年11月12日(土曜日)
講演会  :14:00 (開場13:30

会場   :大阪府立中央図書館2階大会議室
定員   :70名(申し込み先着順)
受講料  :500円
* 手話通訳を配置しています。


【講師紹介】

塚本昌彦教授
神戸大学大学院工学研究科 電気電子工学専攻 

1989年、京都大学大学院工学研究科を卒業後、シャープに入社し、研究開発に従事。1995年大阪大学工学部情報システム工学科講師に転身。
同大学院の助教授を経て、2004年、神戸大学工学部電気電子工学科教授に就任。
2007年から同大学院工学研究科教授(電気電子工学専攻)現在に至る。
2001年3月から、日常的にウェアラブルコンピューターを装着し、生活をしていることから、「ウェアラブルの伝道師」と呼ばれる。

「ウェアラブルコンピューター」とは?
"着る(Wear)ことが、出来る(able)"コンピューターのことです。
身体に装着して使用するウェアラブルコンピューターは、機器を持たなくてよい手軽さや、産業においては、自分の視線の一部に情報が見えることで、業務効率が高まることが期待されるなど、次世代を担うコンピューターとして注目を集めています。
当講座では、コンピューターの進化の歴史をたどるとともに、ウェアラブルコンピューターを取り巻く現状や使い方、今後の可能性について学びます。
実際に、ウェアラブルコンピューターを装着できる時間も設けます。
皆様のご参加、お待ちしております。





【申し込み方法】

「FAX」「往復はがき」「インターネット」「来館」のいずれかで、お申し込みください。


[FAX]   
「第2回府民講座」、「お名前・ふりがな」、「電話番号」、「受信のできるFAX番号」をご記入の上、事業担当宛(FAX 06-6745-0262)にお送りください。

[往復はがき]
往信はがきに「お名前・ふりがな」、「第2回府民講座」。
返信はがきに、ご自身の「お名前」「ご住所」をご記入の上、
お送りください。

[インターネット]
このページ上部にある、「ご予約はこちらから」をクリックしてください。

または下記の「申込フォーム」 をクリックしてください。
申込フォーム

[来館]
1階受付カウンターへお越しください。

※配慮の必要な方(車椅子でご来場・磁気ループの利用等)はお申し込みの際に、 その旨をお書きください。



【お問合せ】

大阪府立中央図書館指定管理者 事業担当
〒577-0011東大阪市荒本北1-2-1
TEL 06-6745-0170    FAX 06-6745-0262

近鉄けいはんな線(地下鉄中央線)荒本駅下車
1番出口を出て北西に約400m



月別スケジュール月別スケジュール

PICK UP EVENTPICK UP EVENT

2020年8月 5日 (水曜日)
【8月募集】ピアノ・ステージ独り占め企画
2020年8月23日 (日曜日)
【8月募集】ピアノ・ステージ独り占め企画
2020年10月11日 (日曜日)
はじめての人狼ゲーム2020
空き状況の確認はこちらご利用料金はこちら