大阪府立中央図書館ホール|ライティホール

ライティホールブログ

HOME > ライティホールブログ > 1/27(土)開催 第2回府民講座「出版マル秘裏ばなし」

1/27(土)開催 第2回府民講座「出版マル秘裏ばなし」

2018年03月15日(木)

1月27日(土)ライティホールにて、
第2回府民講座「出版マル秘裏ばなし」を開催しました。
Bライティ入口.jpg

講師は、4名。
株式会社 筑摩書房 顧問(元代表取締役社長)菊池明郎さん
株式会社 平凡社 代表取締役社長 下中美都さん
株式会社 原書房 代表取締役社長 成瀬雅人さん
柏書房 株式会社 代表取締役社長 富澤凡子さん

出版業界を知りつくした、豪華メンバーです。

第1部:各社によるリレートーク
「私のところは、ここがすごい!」

◆平凡社 下中美都さん「出版社はどんな思いで本を作っているのか」
・編集者の仕事・1冊の本にはとてつもない手間がかかっている・・・等
・図書館も出版社も目的は唯ひとつ。本好きを増やすこと。
A平凡社.jpg


◆原書房 成瀬雅人さん「翻訳出版のはなし」

・なぜ翻訳書を出すのか?・版権取得の現場・翻訳出版の未来・・・等
 B原書房.jpg

◆筑摩書房 菊池明郎さん「出版営業の仕事とは」
・どのような営業がいいのか・『金持ち父さん貧乏父さん』
・『思考の整理学』等、ベストセラー、ロングセラーの話。・全集の編纂力・・・等
 B筑摩書房.jpg

◆柏書房 富澤凡子さん
・書店営業と図書館営業のちがい・古文書関連書・復刻資料
・小出版社では個人の力が大きく左右する・「≪心≫を手渡す出版社営業」・・・等
 B柏書房.jpg
 

第2部:トークセッション
・本にかかわる人々・出版不況と言われて20年・図書館と出版社・・・等
 A第2部.jpg

 A下中氏成瀬氏.jpg
 A菊池氏富澤氏.jpg

会場では、各社ブースを設け、おすすめ本を販売。
平凡社.jpg原書房.jpg筑摩書房.jpg柏書房.jpg
講師陣もブースに登場し、盛り上がりました。
各社ブース.jpg図書館1階の階段下では、各社おすすめの図書を集めました。
関連資料展示.jpg

「図書館は、読者だけでなく、著者も育てる畑であり、
 本づくりに欠かせない資料室である」というお話しが
 とても印象に残りました。

ご来場いただいた皆さん、講師の方々、
ありがとうございました。