大阪府立中央図書館ホール|ライティホール

催し物カレンダー

HOME > 催し物カレンダー > 第十三回ライティ寄席

PICK UP EVENT

2019年10月 4日 (金曜日)
秋の天体観望会 大型望遠鏡で『月と惑星を観よう』
2019年10月13日 (日曜日)
はじめての人狼(じんろう)ゲーム2
2019年10月26日 (土曜日)
ハッピーフェスタvol.7
2019年10月27日 (日曜日)
ハッピーフェスタvol.7
2019年11月 2日 (土曜日)
第十四回ライティ寄席
空き状況の確認はこちら ご利用料金はこちら

第十三回ライティ寄席

2019年9月 7日 (土曜日)

チケット発売中!

開場 13時30分 開演 14時
終演 16時 
前売料金:一般 1,500円 小中学生 600円
当日料金:一般 1,800円 小中学生 600円
会場:ホール
主催:大阪府立中央図書館指定管理者 長谷工・大阪共立・TRCグループ

第十三回 来て見て笑って

ライティ寄席


2月9日の第十二回開催から7ヶ月。
令和初のライティ寄席となる今回は、

笑福亭銀瓶さん、

笑福亭由瓶さん、

月亭天使さん のお三方での開催です


銀瓶2hp.png

笑福亭 銀瓶(しょうふくてい ぎんぺい)


1988年、笑福亭鶴瓶に入門。師匠同様のマルチな才能で落語家としてだけではなくタレントとしても活躍。2002年から韓国語落語にも取り組み、日本だけではなくソウルでも公演し大成功を収める。


yuhei2hp .jpg

笑福亭 由瓶(しょうふくていゆうへい)

食品の営業マンを辞め、笑福亭鶴瓶に入門。

芸歴20周年の今年は全力で疾走中。

古典落語から創作落語まで落語はもちろん、さまざまなところで活躍し誰からも愛される落語家を目指す!


1559874339948(月亭天使)2hp.jpg

月亭 天使(つきていてんし)

大阪府立渋谷高校、龍谷大学を卒業後、ピッコロ演劇学校で演劇を、大阪シナリオ学校で漫才・落語の台本を学んだ。その後出版社勤務を経て、2008年から天満天神繁昌亭にてアルバイトを行い、そこで女流落語家が多く活躍しているのを見て、自身も落語家になることを決意。2010年2月16日に月亭八天(当時、現:7代目月亭文都)に弟子入り。「天使」の名は師匠の当時の名・八天の字を取ったもので師匠によって名付けられた。


三味線.png


 □□□三味線□□□

 はやしや薫子



【場所】大阪府立中央図書館ライティホール


【時間】14時開演 (13時半開場)

【チケット】一般 前売 1,500円

      一般 当日 1,800円

      小中学生  600円(前売・当日共)

   障がい者手帳ご提示で同伴者1名は入場無料

◎全席自由 

※未就学児の入場はご遠慮ください



☆ ポイントカードのご案内 ☆
「ライティ寄席」または「らいぶらり寄席」のチケットを1枚お買上げごとにスタンプを1個押印いたします。
スタンプが3つたまりましたら、次回の「ライティ寄席」の入場料を300円割引させていただきます!


《チケット販売》

大阪府立中央図書館2階 ホール・会議室受付窓口

(お電話でのご予約も承ります)

【お問合せ】大阪府立中央図書館 指定管理者
長谷工・大阪共立・TRCグループ
06-6745-0170(代表)