大阪府立中央図書館ホール|ライティホール

催し物カレンダー

HOME > 催し物カレンダー > 平成29年度 第1回府民講座「茂田井武の物語絵」
空き状況の確認はこちら ご利用料金はこちら

平成29年度 第1回府民講座「茂田井武の物語絵」

2017年8月26日 (土)
開場 13:30 開演 14:00
ご予約はこちらから
会場:大会議室
主催:大阪府立中央図書館指定管理者 長谷工・大阪共立・TRCグループ

平成29年度 第1回 府民講座
「茂田井武の物語絵」

現在でも多くの絵本作家に影響を与える
茂田井武の色褪せない魅力について、
広松由希子さん(絵本研究家・作家)に
お話しいただきます。

*講演会終了後、書籍販売・サイン会を
 行います


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆茂田井 武(もたい たけし)1908-1956
 東京日本橋の大きな旅館に生まれる。1923年の関東
 大震災により生家が全焼。翌年母を病気で亡くす。
 中学卒業後、川端画学校等で絵を学び、アテネ・
 フランスでフランス語を学ぶ。
 1930年シベリア鉄道でパリに赴き、働きながら画帳
『ton paris』など多くの絵を描く。1933年に帰国。
 さまざまな職業に従事したのち、1935年から成人
 向け
雑誌「新青年」などに挿絵を描く。
 1941年はじめての
絵本『ナニナニ繪本』を出版。
 以後子どもの本や雑誌に
かかわるようになる。
 戦後、日本の復興期に続々と創刊された子ども向け
 雑誌を中心に活躍。1954年小学館絵画賞受賞。
 晩年は病床で描き続けた。

広松 由希子(ひろまつ ゆきこ)
 絵本研究家・作家
 1963年ロサンゼルス生まれ、東京に育つ。
 編集者、文庫主宰、ちひろ美術館学芸部長を経て、
 2000年よりフリーに。絵本の研究、評論、執筆の
 ほか、展示企画、講座やワークショップを
展開
 している。

茂田井武に関する編著書
『茂田井武美術館 記憶ノカケラ:新装版』(玄光社)
『茂田井武 思い出の名作絵本』(河出書房新社)
『おめでとう』『ton paris』(講談社)など

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催日
2017年8月26日(土)
14:00~15:30(受付開始13:30)
大阪府立中央図書館2階 大会議室
定員:70名 (申込先着順)
受講料:500円

※講演会の参加に際して、障がい等の状況により、
 配慮が必要な方は、事前にお知らせください。

※障害者手帳をお持ちの方、介助者1名は手帳を
 提示いただくと、受講料は不要です。


【申し込み方法】

来館、FAX、インターネット、往復はがきの
いずれかで、
お申し込みください。

※配慮の必要な方
(車椅子でご来場・磁気ループの利用等)は、
 お申し込みの際にその旨をお書きください


●来館
 1階総合受付へお越しください。


●FAX   
「第1回府民講座」「名前・ふりがな」
「電話番号」「受信のできるFAX番号」を
 ご記入の上、
 事業担当宛(FAX 06-6745-0262)に、

 お送りください。

●インターネット
 このページ上部にある「ご予約はこちらから」
 クリックしてください。

 下記の「申込フォーム」 からもお申し込み
 いただけます
 
https://ws.formzu.net/fgen/S45931464/

 QRコードもご利用いただけます。
【QR】第1回府民講座(茂田井).jpg


●往復はがき
 往信はがきに「名前・ふりがな」
「第1回府民講座」。

 返信はがきに、ご自身の「名前」「住所」を 
 ご記入の上、お送りください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

茂田井武 原画展
「きつねのおつかい」にみる物語絵の魅力


【内容】
茂田井武は、1956(昭和31)年に48歳で亡く
なるまで、多くの子ども向け雑誌や子どもの本に
挿絵を描き、装丁も手がけました。
本展では、新美南吉童話『きつねのおつかい』の
原画と未刊行原画(『新美南吉幼年童話集』を
あわせて紹介します。
また、同時代に活躍した絵本作家・小山内龍にも
スポットをあて、国際児童文学館所蔵資料を
まじえて展示します。

<期間>
2017年822日(火)~918(月・祝)

<時間>
9:00~19:00
(土日祝および国際児童文学館は17:00まで


<場所>
大阪府立中央図書館 1階展示コーナーA
国際児童文学館内  小展示コーナー


<休館日>
◆月曜日(*9/18日は開館)
◆9/14 (木曜日)


<共催>
◆大阪府立中央図書館
◆国際児童文学館


<入場料>
◆無料


*会期中、一部展示替えをおこないます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【お問合せ】
大阪府立中央図書館指定管理者 事業担当
〒577-0011東大阪市荒本北1-2-1
TEL 06-6745-0170(代表)    
FAX 06-6745-0262

近鉄けいはんな線(地下鉄中央線)荒本駅下車
1番出口を出て北西に約400m